審美歯科

診療メニュー

携帯サイトQRコード

患者の気持ち

オンライン予約

0000

銀色の詰め物を白くしたい、欠損した歯を補てんしたりと歯を希望通りの形にしたいなどのご要望にお応えするため、審美歯科治療を行っております。

審美歯科治療は金属を使わないオールセラミック、ハイブリッドセラミックなどで治療を行うため、金属アレルギーでお悩みの方にも適しております。(メタルフリー治療)
見た目の美しさだけを追求するだけではなく、歯本来の機能をしっかり考えた治療をご提案致します。
※補綴物の種類によっては保険適用と自費に分かれますので、お気軽にお尋ねください。

審美歯科治療はこんな方におすすめです

審美歯科治療はこんな方におすすめです

ジルコニア、オールセラミック

セラミックでできているので、色調がキレイで光の透過性もよく、天然の歯のような自然な透明感を再現できます。
ジルコニアは、人工ダイアモンドとして有名ですが、より強度が強く金属アレルギーや金属が溶け出すことによる歯茎の変色もありません。

メタルボンド

メタルボンドとは悪い部分を削った上に金属をかぶせ、その上にセラミックを二重に焼き付けます。中身が金属でできているので、強度がオールセラミックより強く、表面がセラミックでできているので、自然な色合いで審美性にも優れています。
ただし、金属が溶け出すことによる歯茎の変色や金属アレルギーが起こる可能性などのデメリットがあります。比較的強度が必要な治療箇所に効果的です。

ハイブリッドセラミック

オールセラミックの場合、材質が硬すぎるため、咬む力がかかる奥歯などの場合、咬み合わせる自分の歯を傷めてしまう場合があります。その欠点を改善したものが、ハイブリッドセラミックです。
ハイブリッドセラミックは、硬いセラミックに粘りのあるレジン樹脂を混ぜたもので、咬み合わせる歯に優しく、奥歯に効果的です。

pagetop

Copyright©   せのおファミリー歯科. All rights Reserved.