小児歯科

診療メニュー

携帯サイトQRコード

患者の気持ち

オンライン予約

お子様の虫歯の予防に努め、最終的にはキレイな永久歯を正しい位置に生やし、健康なお口の状態に育てることを目標にしています。

お子様の虫歯予防

小児歯科のイメージ

虫歯予防のためにフッ素塗布やシーラントなどで歯質強化を行っており、お子様の大事な歯の健やかな成長をサポート致します。
緊急の場合を除いて、歯科治療を怖がるお子様にはまず慣れて頂いてから、徐々に治療を始めて行きますので、ご安心ください。
お子様の虫歯の治療はもちろん、成長・発育に合わせたお口の管理を行っています。

フッ素塗布

お子様の虫歯菌の繁殖を抑えるのに有効な方法は歯磨きと虫歯に対する抵抗性を高める「フッ素塗布」があります。

フッ素が歯の表面の層にふれると、エナメル質が硬く強くなり、虫歯の原因菌に対する抵抗性が高くなります。また、軽度の虫歯の原因部分の修復を促し、虫歯の進行を防いでくれます。

シーラント

お子様の奥歯は、まだ成長過程の時には深い溝になっています。これは、成長と共にすり減って、溝は浅くなるのですが、まだ幼いうちは溝が深く複雑な形状のため、汚れがたまりやすく虫歯の原因となります。
その溝を「シーラント」というフッ素を含んだ樹脂で塞ぐことにより、奥歯の溝の虫歯を防ぐことができます。

pagetop

Copyright©   せのおファミリー歯科. All rights Reserved.